平成27年4月に、鈴木小児科医院から、おおあさ鈴木ファミリークリニックに名称変更致しました。昭和46年の開院以来、こどもたちを中心に診療にあたってきましたが、少子高齢化時代の到来もあり、家族全体を診ていく機会も多くなったことが変更の理由です。
これからも地域に密着し、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまでご家族皆様の治療・健康相談など継続してかかわることのできる、家庭医としてお役に立てれば幸いです。

院長 鈴木 将史

【略歴】 平成9年
岩手医科大学医学部 卒業
平成9~17年
札幌医科大学 小児科 入局および関連病院にて勤務
平成17~21年
札幌医科大学 小児科 大学院
平成21~23年
札幌医科大学 新生児集中治療室(NICU) 助教
【資格】 医学博士
小児科学会専門医
【所属学会】 日本小児科学会
日本小児科医会
日本ウイルス学会
小児感染症学会
プライマリケア連合学会

穏やかな雰囲気を感じさせる鈴木小児科医院で働く、人に優しくひたむきなスタッフです。
お子様の目線に立った医療をすべく、万全の体制を整えます。


大きな地図で見る

おおあさ鈴木
ファミリークリニック

〒069-0843
北海道江別市大麻扇町3〜4

 
09:00~12:00
13:30~17:00

●:鈴木将史 医師

休診日:日、祝